2018年08月21日

8月おわサタ終了ー!

image2.jpegimage3.jpeg



月刊お笑いサタケ道場第8弾
『懺月の夜はあなたと』
〜愛するがゆえに魔となりて〜

遅ればせながら、集合写真をゲットしたのでご挨拶を!!!
なんとかなんとか、転げ落ちるように月一公演も8月公演までが終わりました!
いつもおわサタを楽しみにして下さっている方、初めましての方、興味を持って頂き、ご来場頂きまして本当に本当にありがとうございます!!
作品を愛して下さる方々に感謝です。
正直、やはり元々佐竹は台本を書くのが遅いので、月一公演の作品作りは半端なく大変です。
でも、どんな過酷な状況でも全く手を抜かない佐竹の姿勢には頭が上がりません。
チラシ作り、台本執筆、音響、照明、実際には他にもいろいろな事をこなしている。
公演をやる上で現実的に何かを諦めたとしても、台本だけは手を抜かない。
どんなに遅くてもお客様よりも先に役者をわくわくさせる天才です。
腹立たしい!!
絶対にこの公演、コケるわけにはいかない!!!
という気持ちにさせられる。
劇団員も、北が今はフル稼働できなくなり、稼働出来るのは私と佐竹のみ。
でも幸せな事に、シアターOMのメンバーが各々で我々を助けてくれる。
一緒に舞台で、舞台の外で戦ってくれる。
喜びも苦しみも共有してくれるありがたい仲間だと感じます。
最近は特に、お客様からもエールを送られているのをより身近に感じるようになりました。
皆様に応える舞台作り、まだまだしていきたいと思います!
台本早いとか遅いとか関係ない、脳みそフル稼働で戦うのみ!!!!
自分たちで愛せる作品を人に愛してもらえるありがたみ!
こんな幸せな事があるか!?

まさこー!!
もう一年以上経つよ!!!
未だに居ないという実感が持てずにいるのだよ。
きっと何年経っても寂しい!!
一緒にやってるはずだった。
〇〇たん、バカな会話がいつでも聴こえてくるようだ。
もっと、一緒に遊んでたかったなぁ。
先に逝った友人たちに捧ぐ。
でも、本当は、なによりもまさこさんを愛してくれたお客様にも捧ぐ公演だ。
いつか、楽しい思い出だけがいっぱいになりますように。



最後は父と母に挟まれてみました(笑)
posted by madoka at 04:45| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: